アルバイト探しにおすすめな求人サイトと、その使い方。

バイトルのホームページ画像2015.3.24

アルバイトを探す時はどんな方法を取っていますか?

私が一番にすることはバイト求人サイトに登録することです。

なぜなら一度登録してしまえば、パソコンやスマホからいつでも求人情報を探すことが出来ますからね。

たとえソファでゴロンとしながらでもそれが可能です。

ではバイト求人サイトならどこも同じでしょうか?

いえいえ、サイトによって提供しているサービスは異なります。

そこで、ここではオススメなバイト求人サイトとその使い方について書いていきたいと思います。

オススメなバイト求人サイト

まず知っておいてほしいことは、バイト求人サイトはただバイトを探して申し込むだけではないということ。

サイトによっては季節の特集を組んでいたり、実際に働いている人が仕事内容を掲載してくれていたりするのです。

どのサイトをメインに使うかで使い勝手がかなり変わってきます。

そこでおすすめしたいのが、「バイトル」です。

バイトルのホームページ画像2015.3.24

これは改めて紹介するまでもないですね。

よくCMでもやっていますし、電車内の広告でも頻繁に見ます。

このバイト求人サイトの良いところは、

  • 「バイトGET完全マニュアル」がある(画像で履歴書の書き方などが紹介されている)
  • 「お仕事体験談」がある(実際のバイトさんの声が見れる)
  • 「初めてのバイト失敗談」がある(読むと共感できる)

などの特集が組まれているところです。

これらは実際にアルバイトを探す時の参考として使うことが出来ますし、読んでいて面白いです。

私がバイトを探す時はまずここに登録していました。

他にもバイト求人サイトはたくさんあるので以下から見てみてください。

アルバイト・パート求人サイト一覧

使い方

バイト探しの初心者がよくやってしまいがちなことが、“複数のサイトに登録する”です。

これは一見、たくさんの求人を見れるからいいようにも思えるのですが、実際いつくかに登録してもすべてを使いこなすことは出来ません。

というのも、私は出来ませんでした。

昔の私は愚かで、アルバイトを探す時は2~3個のサイトに登録していました。

しかし結局、使うものは1つに絞られてきますし、1つだけでも求人数はかなり多いので使いこなせないくらいなんですよね。

だから、最初は自分の気に入ったバイト求人サイトを見つけ、それを徹底的に使い込むことをおすすめします。

そうすると次第にサイトの使い方、求人の探し方が身に付いていき、スムーズに求人の比較検討が出来るようになっていきます。

自分の希望に合ったバイトが見つかるといいですね。

アルバイト・パート求人サイト一覧

Sponsored Link

フォローする