運は味方した!最後の面接対策を開始。そして5月下旬にある公務員2次(最終)試験へ猛進!ついに就活の終焉…就活からの解放へ…

5月公務員試験

この記事は4月はついに公務員1次試験へまっしぐら!大本命の就活第一志望選考開始!試験の出来は?からの続きです。

5月を迎え、私はドキドキしていました。

なぜなら5月は、4月下旬にあった1次試験の合否通知が家に届くからです。

さて、ここからは公務員試験に関する、5月の様子について書いていきたいと思います。

その就活で内定もらえますか?次世代型就活マッチングイベントならMeetsCompany

運は味方した!5月上旬に合格通知が届いた!

とてもドキドキしていました。

しかし、自己採点をした結果としては感触は良かったので「運が良ければ通る!」とは思っていました。

5月になってしばらくして、はがきで通知が届きました。

開く時はさすがに脇汗かくほど緊張しましたが、結果は合格でした。

かなり「ホッ」とし、とても嬉しかったのを覚えています。

2次試験へ向けて

残るはあと2次試験です。

あとは面接などが残るだけです。

しかし、すでに民間企業のほうで面接は何度かやっていたので、準備は万全です。

あとは新聞を読んだり、世間のニュースに目を通していました。

それだけです。

試験概要

試験は1日あります。

面接のほかにも身体検査などがありました。

面接

これについては回りがうるさかったので、結構大きな声を出す努力をしました。

感想としては、厳しい感じはまったくありませんでした。

たまたま私の面接官の方々が優しめだっただけかもしれませんけど。

面接の後半で、時事のことについて2つ、どう思うか聞かれました。

1つは大したことを言ってません。ただの感想を答えただけで終わりました。

しかし、2つ目については私の知らなかった時事だったので「すみません。分かりません」と正直に答えました。

分からなければごまかさずに正直に「分かりません」と言えば、素直さが伝わるのかなと思いました。

身体検査

日頃の努力の結果、なんなくこなすことが出来ました。

逆に出来ていない人のほうが圧倒的に少なかったです。

日頃から努力していればすべての人がこなせるレベルでした。

ついに就活の終焉…就活からの解放へ…

2次試験ですべてを出し尽くしました。

面接については「自分でもよく答えられたな」と思いました。

それもすべて、事前の準備のおかげです。

12月から始めて、5月下旬にようやく就活から解放されました。

このストレスのかかる就活から解放されたことが嬉しかったです。

結果が出るのはまだまだ先。

終わった当初は合否のことなど気にすることもありません。

「さて、これから大学生活をどうやって楽しもうか?」

そう考えていました。

大学生活をどうやって楽しむか考えた

大学生活も残り10ヶ月。

今を楽しまなければ、やがて卒論、就職が待っています。

私は「卒業する前に一度1人旅がしてみたい!」と考えていました。

そうして鳥取砂丘に行く計画を立てたのでした。

つづく

【鳥取Part1:水木しげる編】卒業前に1人旅!なぜか鳥取砂丘に行きたくなったから早速行ってみた!初日は鬼太郎の街をぶらり旅。

(ちなみにこの公務員からは内定をもらいました。結果を知ったのは1人旅をしている最中でした。その模様は【鳥取Part2:夢みなとタワー編】の下のほう(鳥取駅に到着)のところに書いてあります)

就活を終えた感想⇒【新卒就活】民間企業と公務員の就職活動を終えた感想。

内定が出ない新卒向けイベント

ミーツカンパニー

合同選考会は通常の合同説明会とは違い、採用権限のある人事が参加するため、内定までの距離を縮めることが出来ます。人数が限定されているので早めに参加しましょう。

公式サイト⇒次世代型就活マッチングイベントならMeetsCompany

Sponsored Link

フォローする