市役所の公務員試験の服装は私服でいいのか?

市役所などの公務員試験では、当日の服装に迷うと思います。

「私服でいいのかな…?」

「試験だから一応スーツで行ったほうがいいのかな…?」

私が試験を受けに行く時も悩みました。

そこで、ここでは試験当日の服装事情について書いていきたいと思います。

その就活で内定もらえますか?⇒内定が決まらない新卒就活生のための駆け込み寺

私はスーツで行ったが浮いた

私は「一応試験だからスーツのほうがいいかな?」と考えていたため、スーツで1次の筆記試験を受けに行きました。

しかし、会場の最寄駅に着いてみると、多くの受験者は私服でした。

市役所の試験は3つほど受けましたが、どれも私服のほうが多かったです。

私が感じた印象としては、

私服:スーツ=95:5

です。

1つの教室にスーツは3人程度だったと思います。

この時思いました。

「1次の筆記試験は私服のほうが気楽だ」と。

面接やグループディスカッション、グループワークはスーツ!

ただ、どんな試験も私服でいいわけはなく、

  • 面接
  • グループディスカッション
  • グループワーク

など、試験官に見られるような場面では100%スーツが良いです。

私服で行ったらただの非常識です。

3次の論文試験はどうか?

大抵は1次試験が筆記試験のため、私服で行けば十分ですが、中には3次試験あたりで論文試験(筆記)があったりします。

この場合はどんな服装がいいかというと、こちらも筆記試験のみであれば私服で十分です。

確かにスーツで行けば間違いはありませんが、筆記試験の時は服装に神経質にならなくても大丈夫なのです。

是非参考にしてみてください。

ピンチ!2019年卒でまだ内定が出ない人向けサービス

キャリアチケット

キャリアチケット

人材紹介会社レバレジーズが運営する無料就職支援サービスです。カウンセリングは渋谷で行われるので関東で就活をする人向けとなっています。

 

【特徴】

  • ・新卒学生を対象とした人材紹介(就職エージェント)サービス!
  • ・キャリアアドバイザーが個別に面談(カウンセリング)を行い、学生の志向や適性に合わせて求人を紹介!
  • ・書類作成のアドバイス・面接サポートも充実!
  • ・スタッフが実際に足を運んで企業の情報収集をしているから安心!

 

新卒の就活は1人でするものだと思われがちですが、今は支援サービスも充実しています。もし就職活動に不安を抱いていたり、自信がない場合はこういったサービスも利用してみましょう。

公式サイト⇒キャリアチケット

キミスカ

キミスカ

キミスカは、あなたのプロフィールを読んだ企業がスカウトメッセージを送る、いわば逆求人型のサービスです。メッセージが来ても企業に興味がなければ返信しなくていい点、企業側があなたに興味を持ったところからスタートできる点など、メリットが多いです。役立つ就活情報も豊富なので、登録だけでもしておくと良いでしょう。

公式サイト⇒キミスカ

Sponsored Link

フォローする