注目!プレエントリーにおすすめな新卒向け就活サイト!

私が就活を始めた頃は分からないことばかりで、不安だらけでした。使っていた就活サイトも、何も考えず「とりあえずリクナビ使っとけばいいか…」てな感じでした。

しかし、就活を終え、転職を経験してきて分かったことは、「就活サイトは自分にあったものを使うべきだ!」ということです。就活は早くても3ヶ月以上はかかりますから、使いやすい就活サイトを使わないと支障が出てきます。

そこで、ここでは私がおすすめしたい新卒向け就活サイトを紹介していきます。おすすめポイントなどを詳しく紹介していくので、是非参考にしてみてください。

その就活で内定もらえますか?⇒内定が決まらない新卒就活生のための駆け込み寺

おすすめ就活サイトは「キャリタス就活2018」

ユウキャリタス就活2018ホームページ画像

以前までは、リクナビ・マイナビ・日経就職ナビが3大就活サイトとして君臨していました。しかし、2017卒以降からは「キャリタス就活」というものが現れました。

いったいどんな就活サイトかというと、日経就職ナビがリニューアルしたものです。以下を見てください。

キャリタス就活2017日経就職ナビのホームページ画像

日経就職ナビは2016卒の分でサービスが終了し、2017卒からは「キャリタス就活」というサービス名で新たにスタートしています。

実際にキャリタス就活のサイトを見てみると、掲載企業数は14,000社以上とリクナビ・マイナビに匹敵するほどで、かなりのビッグデータを保有しているように見えます。また、なんといってもサイトに統一感があり、とても見やすくなっています。

見やすいことはとても重要で、何ヶ月も就活を続けるのに見ていてストレスになるようなサイトを使っていると、就活自体に悪影響が出てきかねません。就活はただでさえ選考に落ちたりして情緒が不安定になるイベントですから、少しでも快適な環境を整えるようにしましょう。

最初は「就活成功ガイド」を見よう!

ユウキャリタス就活2018就活成功ガイド

就活は分からないことが多いと思います。なので、最初はとにかく情報収集に徹しましょう。「就活成功ガイド」のコンテンツには、著名人のアドバイスから動画によるマナー講座、対策等の情報がギッシリ詰まっています。

これは就活初心者の人たちにとってとても有益です。

無料登録をしたら「キャリタス自分研究&適職診断」を!

ユウキャリタス就活2018自分研究適職診断

キャリタス就活に無料登録をすると、「キャリタス自分研究&適職診断」が出来るようになります。

ここで注目してほしいことは、適職よりも自分がどんな性格をしているのかを把握することです。早い段階で自分の強みや弱みを知っておくことで、企業の選考初期段階で提出するエントリーシートが書きやすくなります。

「キャリタス自分研究&適職診断」で自己分析を進めましょう!

まとめ

キャリタス就活は、このサイトだけで対策から内定獲得まで出来てしまうような、充実した内容に仕上がっています。

一刻も早く使いこなせるようにして、周りのライバルに差をつけていきましょう!

ピンチ!2019年卒でまだ内定が出ない人向けサービス

キャリアチケット

キャリアチケット

人材紹介会社レバレジーズが運営する無料就職支援サービスです。カウンセリングは渋谷で行われるので関東で就活をする人向けとなっています。

 

【特徴】

  • ・新卒学生を対象とした人材紹介(就職エージェント)サービス!
  • ・キャリアアドバイザーが個別に面談(カウンセリング)を行い、学生の志向や適性に合わせて求人を紹介!
  • ・書類作成のアドバイス・面接サポートも充実!
  • ・スタッフが実際に足を運んで企業の情報収集をしているから安心!

 

新卒の就活は1人でするものだと思われがちですが、今は支援サービスも充実しています。もし就職活動に不安を抱いていたり、自信がない場合はこういったサービスも利用してみましょう。

公式サイト⇒キャリアチケット

キミスカ

キミスカ

キミスカは、あなたのプロフィールを読んだ企業がスカウトメッセージを送る、いわば逆求人型のサービスです。メッセージが来ても企業に興味がなければ返信しなくていい点、企業側があなたに興味を持ったところからスタートできる点など、メリットが多いです。役立つ就活情報も豊富なので、登録だけでもしておくと良いでしょう。

公式サイト⇒キミスカ

Sponsored Link

フォローする