就活が不安すぎて眠れない?そんな焦りや心配を解消・克服する方法。

就活が不安すぎて眠れない?そんな焦りや心配を解消・克服する方法。

就活、、、これはかなり不安なイベントだと思います。

私はものすごく不安でした。

親の仕事を継いだり起業するのなら別ですが、そうでないのなら乗り越えなければならない壁です。

そこで今回は、私が就活をしていた時の不安や、どうやって不安を克服していたか、また内定がなかなか出ない人が使うべき就活サイトを紹介いきたいと思います。

その就活で内定もらえますか?次世代型就活マッチングイベントならMeetsCompany

自信がないからトコトン不安だった話

私が就活をする時は、「不安だ…」と感じる前に、「自分が就活をするのはまだまだ先のことだろう」なんてのんきなことを考えていました。

だからこそ就活について考えることは全くなく、その日を迎えたのでした。

“就活解禁の日”

「まさか自分が就活をすることになるとは…。ついにこの日が来たか…」

「こんな人間(私)を雇ってくれる会社があるのだろうか…?」

「あー…、絶対内定決まらないわ…」

こんなことばかり考えていました。

なぜなら自分が、

  • 積極性なし
  • コミュニケーション能力なし
  • 人前でうまく話せない
  • そんなにたくさん友人がいる訳ではない

と自覚していたからです。

スーツだって窮屈で着たくありませんでしたし、就活自体したくありませんでした。

でも、お金を稼ぐためには仕事をしなければなりませんし、するしかないんです。

不安を解消するために心掛けたこと

周りに遅れをとらないようにした

就活では周りのみんながライバルだと思っていたので、とにかく「遅れをとらないようにしよう」と考えていました。

そのため、就活が解禁したら、

  • プレエントリー
  • 大学の就活講習に参加
  • 自己分析
  • SPIの勉強

などを、分からないなりにも始めていました。

少しでもライバルよりも先に就活を進めることでしか不安を紛らわすことは出来なかったのです。

一番不安な面接は徹底的に対策した

話すことが苦手だった私は、面接が一番不安でした。

そこで、“丸覚え”という形で徹底的に対策を行いました。

⇒『面接に丸暗記はダメなのか?志望動機や自己PRを丸覚えした結果について

就活の不安は“内定”と取ることでしか解消できないと思っています。

たとえ第一志望の企業でなくとも、1つ内定をもらえるだけでかなり余裕が出てきます。

まずは周りに遅れをとらないように行動をしてみましょう。

全く内定が出ずに困っている人が使うべき就活サイト

もし、いくつ企業を受けても内定まで行き着くことが出来ずに、諦めモードに入りつつある場合は、リクナビやマイナビを利用するだけでは限界があると思います。なぜなら、サポートをしてくれるわけではないからです。

新卒の就活生がよく考えていることは、「就活は1人の戦い」だということです。自分だけで企業を選び、自分だけで選考を受けに行き、自分だけで選考結果を見て落ち込むのです。しかし、実際は新卒就活生を全面的にサポートしてくれる就活サイトが存在します。

それが「ジェイック」や「いい就職.com」といった就活サイトです。

ジェイックいい就職紹介画像

こうした就活サイトを使えば、専属コンサルタントさんがついてくれて、履歴書添削から面接の練習まで様々なサポートをしてくれます。また、面談を重ねることで自分が希望する求人を見つけ出すことが出来ます。

ちなみに私はこれらの就活サイトを利用したことで、たった3ヶ月で会社を辞めている状態(職歴に傷が付いている状態)から転職に成功しました。もし自分だけで行う就活に限界を感じているのなら、「ジェイック」や「いい就職.com」を使ったほうが質の高い就活が出来ると思います。

ユウの、就活体験記

就活解禁時期が3月に遅れたことで大学生から不安や不満の声。いったい誰のための変更だったのか?

就活うつは甘えか?治らない時の対処法について

内定が出ない新卒向けイベント

ミーツカンパニー

合同選考会は通常の合同説明会とは違い、採用権限のある人事が参加するため、内定までの距離を縮めることが出来ます。人数が限定されているので早めに参加しましょう。

公式サイト⇒次世代型就活マッチングイベントならMeetsCompany

Sponsored Link

フォローする