【転職】転活する時のおすすめ求人サイトの選び方・活用方法を紹介

転活を始めるに当たって、まずしなければならないのが企業探しです。

そして企業探しをするためには、転職サイトに登録する必要があります。

ということで、ここではどんな転職サイトを利用すればいいのか?どんな活用方法が出来るのかについて、経験談を交えながら紹介していきたいと思います。

転職サイトを選ぶまで

転職サイトには2種類ある

まず知っておかなければならないのが、転職サイトには2種類のタイプがあります。

それは、

  1. 応募型
  2. サポート型(いわゆる転職エージェント)

です。

1.の応募型は自分で主体的に企業にアプローチを仕掛け、企業と直接やり取りをしながら選考に臨んでいきます。

どこにでも自由に応募が出来るのですが、その代り「選考お断りメール」が返ってくることもありますし、実際に面接をするまでどんな会社か身を持って分からないという特徴があります。

2.のサポート型は、転活を進める際は常に専属アドバイザーさんが一緒になって進んでいきます。書類や面接のアドバイスを受けることも出来ます。また、選考日程はすべてアドバイザーさんと企業がやり取りをしてくれるので楽です。しかし、どこでも好きなところに応募できるわけではなく、企業と転活者がマッチするかどうかはアドバイザーさんがある程度判断します。

両方のタイプを複数使い分けることでチャンスを広げる必要がある

私が過去に転活をした時もそうでしたが、転活をする時にはいくつかの転職サイトを利用したほうがいいと思いました。

そうすることで、自分に合った企業と出会えるチャンスが広がります。

なぜなら、転職サイトによって扱っている求人が変わってくるからです。

また、企業によってはどこの転職サイトとつながりが強いのかも変わってきます。

例えば希望する企業があった場合、転職サイトAのアドバイザーさんよりも転職サイトBのアドバイザーさんからアプローチしてもらったほうが受かりやすくなる場合もあるのです。

応募型でおすすめしたい転職サイト

主に使いやすいと感じたのは、リクナビNEXTと@typeです。

リクナビNEXT

リクナビNEXTのホームページ画像

リクナビNEXTは大手リクルートが運営しているサービスで求人数はかなりの数が揃っていますし、なにより若い人であれば就活時にほとんどの人がリクナビを使っていたのではないでしょうか?

私も転活を始める時はまずこのサイトに登録しました。

使い方としては、興味のある業界の企業を探すため。

どんな企業がどんな職種を求めているのかを知るために利用していました。

もちろん気になる企業があれば応募もしていました。

公式サイト⇒リクナビNEXT

コンサルタント型でおすすめしたいサイト

コンサルタント型はサポートサービスが有料級なものばかりですが、全てのサービスが完全無料です。

自分にマッチした企業をスムーズに見つけるためにも使うべきです。

DODA

DODAのホームページ画像

DODAもかなり大手の人材紹介会社です。

良いところは大手企業などの求人も取り揃えている点です。

経験を積んできた人などはキャリアアップが望めます。

公式サイト⇒業界最大級の求人サイト「転職ならDODA(デューダ)」新規会員募集

パソナキャリア

転職サイトパソナキャリアのホームページ画像

パソナキャリアはあまり聞きなれないかもしれませんが、2015年に「オリコン」による利用者の評価が総合部門2位、女性部門1位に選ばれました。

サイトもデザインが使いやすく、満足度の高い転職サイトです。

サポートも内定を取るまで充実しているので利用してみましょう。

公式サイト⇒パソナキャリア

ここで紹介したサイトはどれも比較的知名度・満足度が高いものです。

しかし、これら以外にも

  • 既卒・第二新卒に特化した転職サイト
  • 女性向けの転職サイト

などが存在します。

これらは

厳選した転職サイト一覧

で紹介しているので、参考にしてみてください。

20代向け求人サイト

私も利用した就職Shop

就職Shop

リクナビでお馴染みの大手人材紹介会社「リクルート」による若者向け転職エージェントです。

 

  • 18~29歳の若者向け
  • 完全無料
  • 担当者によりすべての求人が訪問取材済み
  • 登録企業数8000社以上
  • 利用者数9.7万人突破
  • キャリアコーディネーターが内定までサポート
  • 書類選考なし(面接スタート)

 

転職サイトを使う場合、なるべく大手を使うべきだと思っています。なぜなら、求人を出す企業側も大手人材紹介会社に依頼することが多いと考えるからです。

 

書類選考を省いて面接対策・企業研究を重視する実践型。そして、求人はすべて訪問取材済みなので、気になった企業はとことんキャリアコーディネーターに聞くことができます。一番怖いのは、入社してから社風が合わないと気付くことですから、求人探しをする時は企業の雰囲気なども質問してみましょう。

公式サイト⇒就職Shop

ハタラクティブ

ハタラクティブ

支店は渋谷と立川にしかないけれど、利用者・実績が多いです!1都3県の求人と取り揃えているので、関東で就職したい人におすすめ

公式サイト⇒ハタラクティブ

 

29歳以下|第二新卒・既卒・フリーター・ニートに特化した求人サイト

30代以上の転職に役立つ求人サイト

Sponsored Link

フォローする